ダイエットでリバウンドしない方法!これさえ守れば大丈夫!

せっかくダイエットしたのにリバウンド…

名前

一体どうして??

ダイエットを本当に成功させるには、一時的に体重を落とすだけではなく、それをキープしていくことです。

とは言え、それって実はとても大変なことですよね。

せっかく痩せたのに、リバウンドしてしまった方も少なくないのではないでしょうか。

ダイエットとリバウンドを繰り返すと、逆に太りやすくなってしまうとも言われています。

また、ダイエット依存に陥る危険性もあるというから怖いところ。

では、リバウンドしないための方法やコツって何でしょう。

リバウンドする原因とともに解説していきます!

ダイエットでリバウンドする原因を知ろう!

ダイエット後にリバウンドしてしまうことには、人それぞれ様々な原因があります。

しっかりとした計画を立てずに始めてしまう

よしダイエットしよう!

と思い立って、無計画に始めてしまったという経験はありませんか?

その際に、今までの生活をガラッと変えるような方法を試してしまってはいないでしょうか。

ダイエットで重要なのは、今の自分の現状を知り、何をどう変えていくのかの計画をしっかり立てることです。

よく陥りがちなのが、短期間で体重だけを急激に落とそうとすること。

体重を落とすだけならば、簡単に言ってしまえば食事量を減らせばいいんです。

でも、それが良くないことだというのは言わずともわかりますよね。

 

大切なのは生活習慣を変えていくこと。

それには今の自分の生活や、体重・サイズをしっかりと把握して、

生活を対応させていくことだということをどうかお忘れなく。

 

体重計にとらわれ過ぎる

ダイエットの目的は、やはり体重を落とすことととらえる人が多いのではないでしょうか。

もちろん、それは間違いではありませんし、太っている人が適正体重に落とすことは、

病気の予防にもなり健康的な生活を送るうえでとても大切です。

それにダイエットをする際に、目標を体重を設定することはとても大事なことです。

しかし、短期間に大幅に体重を減らそうとしてしまったり、

食事を制限して体重だけを落とすようなダイエットはリバウンドをしやすいと言えます。

 

ダイエットでは体重を落とすことが目標の全てではなく、落とした体重をキープすることもその一つです。

また、適度な運動をして、見た目もスリムに見えるように努力することも大切ですよね。

人が生活するうえで毎日1kgほど体重が上下することは普通のことです。

そのふり幅にとらわれてしまって、昨日よりも少し多いだけで

大幅に食事を制限してしまったりすることは、リバウンドしやすい体になってしまうので気を付けましょう。

筋肉が減ることで体の基礎代謝が落ちてしまう

ダイエットを始めると、食事を極端に制限してしまう人も多いです。

これまでの食事を見直し、適切な管理をするのはとても良いことですが、

極端に食事を制限してしまったり、置き換え食品などに頼りすぎてしまうと、

体に必要なエネルギーや栄養素が足りない状態になってしまいます。

人は摂取するエネルギーが足りないと、脂肪ではなく筋肉からエネルギーを消費してしまいます。

そのため、筋肉量が落ち、それとともに体の代謝も落ちてしまうのです。

 

いくら体重が減ったとしても代謝も落ちてしまうと、

制限している食事をもとに戻した時に消費できるエネルギーが減ってしまい、

結果リバウンドにつながってしまいます。

ダイエットする時には、食事を制限するのではなく適切に管理すること、代謝が落ちないように適度な運動も一緒にすることが大切です。

偏った食事と栄養不足

よくダイエットを始める人の中に、置き換えダイエットや野菜だけの単品を食べて痩せようという人がいます。

置き換えダイエット食品が悪いとは言いませんが、それに頼りすぎてしまうのはNG。

野菜もとても体には良いですが、野菜だけ食べれば良いというわけではありません。

良質なたんぱく質がないと筋肉になりませんし、筋肉がなければ脂肪も燃焼しません。

糖質制限をする方もいますが、糖質だって体には必要なエネルギーです。

摂りすぎないように、適度な量は摂取することが大切です。

 

また、自己流のプチ断食やファスティングを行う人もいますが、

これもやり方を間違うとリバウンドの原因になりかねません。

正しい方法で行い、しっかりと準備期間や回復食のケアもできれば、

腸内のデトックスにもなり効果的かもしれませんが、食事を抜くだけでは効果は得られません。

 

人間にとって食べることは生きることとも言えますから、

食事を極端に制限してしまうのは体にとってとてもストレスになります。

肉体的にもそうですが、精神的なストレスが積もり積もって爆発…

暴飲暴食につながってしまう恐れもあります。

 

栄養バランスの良い食事を心がけ、たまのご褒美に甘いものや好きなものを食べるのも、

ダイエットを続けるためのひとつのポイントですよ。

何事も無理しすぎは続かない!自分に無理なくできることから始めよう!

ダイエットを始めるとき、それまでの生活スタイルを頑張って変えようと努力することもありますよね。

しかし、人は毎日の習慣をいきなり変えてしまうことは難しいんです。

変えることはできたとしても、続けることが大変。

食事も運動も、いきなり大変な努力をすると、それを維持するのに労力を費やしてしまいます。

大切なのは今の自分の生活に取り入れられることから始めること。

運動も無理して何か新しいことを始めるのではなく、

歩く時間や階段を使う機会を増やしてあげることから始めていくといいと思います。

 

食事も、今の自分の食事内容を知り、

普段の食事で摂取しているカロリーや脂質・糖質などを把握することから始めましょう。

オーバーしすぎていれば量を調整したり、調理方法を変えてあげることも、改善の第一歩です。

一時的に変えるだけではなく、維持して習慣化することを意識して取り組んでみましょう。

今度こそリバウンドにはおさらば!

ダイエットを繰り返している人は、ダイエットの数と同じくらいリバウンドの経験もあるかと思います。

でも、それは決して無駄なことではありません。

失敗した経験があるからこそ、ちゃんと成果がでるダイエットに近づくこができるはず。

あまりダイエットの経験がない人も、知識として知っていれば、

気を付けてダイエットに取り組むことができるのではないでしょうか。

過去の失敗から学び、次こそはリバウンドしない体をキープしていきましょうね。